キャバドレスは店頭と通販は使い分けるのが賢い

  • 看護師が派遣で働くメリットについて

    • 看護師は常勤勤務として働く方法以外にも派遣として働く方法もあります。



      看護師の派遣は、常勤にはないメリットがたくさんあります。

      最大のメリットは、自分の時間を調節できる点です。

      病棟勤務の常勤看護師の場合は、夜勤勤務や土日祝日などの休日もシフトに沿って出勤しないといけないため、プライベートな時間を確保するのが難しいです。



      また、所属している診療科によっては患者さんの容態の急変や急患が運び込まれ来るなどの緊急事態もあり、その場合は定時に退社するのは難しいです。
      しかし、派遣の場合は、勤務時間があらかじめ決まっているため、1日のうち午前中だけの勤務や週に数回程度の勤務など自分のライフスタイルに合わせて選択することができます。



      また、常勤のような研究や委員会の出席などの看護業務以外の業務がないため、看護の仕事に集中したい人にもおすすめです。派遣のデメリットとしては、常勤のような賞与や昇給がない点です。



      しかし、派遣の時給は、パートやアルバイト勤務の看護師よりも高い設定にされているため、働き方によっては常勤看護師と同等の収入を稼ぐこともできます。



      直接雇用のパートやアルバイトの平均時給は、地域によっても違いますが、だいたい1500円前後です。



      小さい子どもを養育している人などは、空いた時間を効率よく稼ぐことができるのが魅力です。



      常勤で働いている人の中には、空いた時間や休日だけ単発の仕事をいれて、副収入を稼いでいるケースもあります。



  • 関連リンク